明日を築く学びの場

住まい手、作り手、明日を担う若者たちに学びの場

住宅ストックおよび木造住宅対策をめぐる国の最新制度について

大東 威司氏 | 株式会社資源総合システム
サンプルのため、限定再生中です。
住宅ストックおよび木造住宅対策をめぐる国の最新制度について

※サンプル動画のため途中3分間のみ再生されます。

第1回(全1回)2017/3/20に公開
講師:大東 威司
株式会社資源総合システム関連ホームページ
講師からのメッセージ:国は住宅の取得・改修に関して「ストック対策」、「木造建築」、「省エネ対策」の三本柱の推進を打ち出している。このうち、品質向上や住宅循環に向けたリフォーム推進、木造住宅の生産体制強化等の対策のための背景と最新制度について、要点を解説する。

関連の講座 ※本編の視聴にはログインが必要です。

005-0006

住宅ストックおよび木造住宅対策をめぐる国の最新制度について 第1回

講師:大東 威司

株式会社資源総合システム

講座対象:経営者|設計者|営業職|現場管理者|一般ユーザー

プライバシーポリシー

本コンテンツ/セミナーにおけるプライバシーポリシーは、弊社の定める個人情報の取り扱いに準じます。


一般社団法人工務店フォーラムプライバシーポリシー/個人情報の取り扱いのページ

コンテンツに関するお問い合わせ

名称:「住宅ストックおよび木造住宅対策をめぐる国の最新制度について」

電話番号:048-951-2420(受付時間:平日9:00〜18:00)

メールまたはお問い合わせフォームをご利用ください。