サンプルのため、限定再生中です。
死なないための家

※サンプル動画のため途中3分間のみ再生されます。

第1回(全2回)2017/6/20に公開
講師:西方里見
有限会社西方設計 代表取締役関連ホームページ
講師からのメッセージ:ヒートショックから浴槽で「死なないための家」は本気です。 そして死ぬまで健康である「長健康寿命」は減量しないといけません。 ヒートショックをなくするためには室内が暖かく、 しかも各部屋の温度差が極めて少ない温熱環境が必要です。 そのための簡易・簡単・簡素な工夫が各所にあります。 外壁や屋根の断熱材は厚く、窓の性能は熱損失が少なく日射取得が大きな窓が必要です。 床下はワンルームの開放な空間で床下にエアコンが設置された床下暖房で、 10畳用の小さなエアコンで暖房が足ります。 それに足ささり、大きなカーテンウォールーは暖房機です。 換気は電気動力ファンとダクトがないパッシブ換気です。 カラダに優しく家はプラスエネルギーハウスでもあります。

関連の講座 ※本編の視聴にはログインが必要です。

006-0029

死なないための家 第1回

講師:西方里見

有限会社西方設計 代表取締役

講座対象:経営者|営業職|設計者|現場管理者|一般ユーザー

006-0029

死なないための家 第2回

講師:西方里見

有限会社西方設計 代表取締役

講座対象:経営者|営業職|設計者|現場管理者|一般ユーザー