建築士会CPD講座一覧

CPDとは?

建築士会としては、良質な建築を社会に提供する使命をもった建築士に、建築士法第22条(建築士は必要な知識と技能の維持向上に努めなければならない)に即した技術、技能の向上のためのプログラムを提供することを役割としていますが、これに加え独自の継続能力開発制度を研究し、体系的なプログラムをCPD制度として進めています。<詳しくはこちらへ>
CPD認定教材
各講座終了後の設問への回答が記録されます。

cpd-0008

木造住宅の防耐火設計 基本編

<開講:2018/3/19|講座時間:1時間41分38秒>

講師:安井昇

桜設計集団一級建築士事務所 代表|早稲田大学研究員|NPO team Timberize副理事長

cpd-0009

住宅の燃費表示の動向と意義の解説

<開講:2018/3/19|講座時間:54分49秒>

講師:晝場貴之

日本ERI株式会社|確認検査員|一級建築士

cpd-0007

各部の構造設計(基礎)

<開講:2018/3/19|講座時間:1時間24分44秒>

講師:佐藤実

株式会社M’s構造設計 代表取締役社長

cpd-0003

パッシブデザインと温熱性能

<開講:2017/8/22|講座時間:1時間19分33秒>

講師:辻充孝

岐阜県立森林文化アカデミー