先着30名まで|東京会場
緊急セミナー開催!!

おかげさまで定員となりました。
どうもありがとうございました。
工務店のZEHとBELSの使い方

晝場貴之

今泉太爾

【タイトル】

工務店のZEHとBELSの使い方

【開催にあたり】

「工務店にとってのZEH」
ZEHビルダー登録制度が始まり、ZEH普及のための補助事業でその登録事業者だけが補助の対象になっています。
しかし、いつまでも補助事業は続くことは考えられません。
住まい手さん方は確実にZEHの家を求め始めますが、補助金がなくなってもニーズは増え続けるでしょう。
そうなっても自社で自分たちでZEHの家が造れるように、確実に力を付ける必要があります。

いよいよ日本全体でも「断熱義務化」が始まろうとしています。

今までの日本の住宅には「断熱して熱を大切に」という思想が欠けていました。日本の住宅は冬の室温が途上国貧困層並みの低水準でした。
省エネルギーは「地域創生」の要にもなります。資産価値の高い家づくりにもつながります。
しかし、大手ハウスメーカーのような設備機械頼みのメカメカZEHでなく、工務店はまず断熱気密などの躯体性能を最大限に上げ、自然エネルギーを活用するパッシブデザインも取り入れた、工務店らしいZEHを取り組むべきと思います。また、このような躯体性能はBELS(建築物省エネルギー性能表示制度)によって「見える化」され、今まで以上に重要な判断材料となっていきます。

その為にも、まず第一歩としてZEH、BELSの基本と実践を学びましょう。

【日時】

2017年5月12日(金)/14:00 - 16:30 (受付開始 13:30)

【会場】

大森MHビル会議室(東京都品川区南大井6-16-19

案内図

【費用】

無料

【定員】

先着30名様まで(定員になり次第締め切ります。)

【対象】

工務店・リフォーム業関係者様・設計事務所・住宅ご関係者様(受付時にお名刺を頂戴します。)

【主催】

一般社団法人工務店フォーラム事務局(03-6410-8014)

住まい手のための情報

住まい

住宅の気密性能測定

木造住宅の気密がちゃんと取れているか、測定します。空調、特に暖房効率などに影響します。

詳しく見る

住まい

広がる外来シロアリ被害

アメリカカンザイシロアリ。近年日本で急激に広がる、今までの手法が通じない驚異の外来種です。

詳しく見る

住まい

地震に強い住宅を選ぶ

日本で地震の起きないところはありません。安全は消費者自身で確認するのが大切です。

詳しく見る

協力企業PRコーナー

広告

早稲田大学 エネマネハウス2015

早稲田大学 エネマネハウス2015 建設状況コマ撮り

詳しく見る

広告

一般社団法人工務店フォーラム

工務店フォーラム®Net

詳しく見る

広告

株式会社デコス

人や環境にやさしい理想の断熱・調湿・防音材セルロースファイバー。自然にやさしい断熱材。

詳しく見る

広告

日本ERI株式会社

民間企業初の建築基準法に基づく性能評価確認検査機関

詳しく見る