◆がんばる工務店を応援する!

工務店フォーラムニュース━━━━━━

『 みんなの工務店 技術と未来 』

K-ForumニュースNo.165(2024/4/16号)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆

目次_/_/_/_/_/

1.高口教授の連載コラム

「住まいのいろは」

住まいに関わるホットな話題を、高口代表(早稲田大学創造理工学部建築学科教授)が解説第。

第101回は「金利復活 インフレはどこまで続く」です。

 

2.ホームページリニューアル記念その1

【年会費半年分無料キャンペーン】

 

3.オンラインサロン(zoom利用)

「現場監督養成講座」を新入社員や経験の浅いスタッフ向けに再構成。

★次回:4月19日(火)15:00〜

 

4.スタッフコラム

事務局 阿久澤

_/_/_/_/_/_/
 

【1】高口教授の連載コラム

「住まいのいろは」

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

第101回は「金利復活 インフレはどこまで続く」です。

++++++++++++++++

新年度が始まりました。

今年は桜の開花が遅れ、入学式にも新入生のガイダンスにも、染井吉野の花が残り、とても華やかなものになりました。

建設業界としては、残業規制がいよいよ始まり、来年度は省エネ基準への適合義務化とまさに激動期です。

いずれも周知・準備期間が設けられていましたので、メールの読者はハラハラしながらも、準備万端というところかと思います。

このところの大きなニュースといえば、日本銀行がマイナス金利を解除して、金利のある状況に戻すというものです。

とはいうもののその金利は0.1%程度というもので、微々たるものではあるわけですが、シンプルにいえば、銀行は1兆円を日銀に預けるだけで100億円の利益がでるわけで、なるべく日銀に預けたい。

なので流通する通貨が減るのでインフレが抑制されるという論理です。

日銀のインフレターゲットは2%ですので、概ね安定的に毎年2%物価が上昇する状況になったと判断したようです。

毎年2%物価が上昇すると、例えば新築住宅が土地を除いて3000万円だとすると、10年後だと3600万円になる勘定です。

通常の経済的な心理としては、現金で持っているくらいなら、早めに使ってモノに変えた方がお得となるので、お金はさらに回ることになります。

当然、工務店の社員の給料も増える。

結局のところ、インフレは所得が増えない高齢者ほど負担が大きく、物価上昇を嘆く報道も多い訳ですが、そちらを向いた政策が優位でデフレを脱却できなかったわけなので、こ こらで腹をくくってもらいたいものです。

 

【2】ホームページリニューアル記念その1

年会費半年分無料キャンペーン

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

3月から、工務店フォーラムのホームページが新しくなります。

それを記念し「年会費半年分無料キャンペーン」を実施します!

法人会員の場合、年額66,000円〜の会費が年額33,000円〜となります。

会員様はオンラインサロンも無料で参加できます。

オンラインサロンは新人向けの構成となっています。

新年度への準備に、ぜひこの機会をご利用ください。

※新規入会の方のみが対象となります。

お問い合わせは info@k-forum.jp まで。

 

【3】オンラインサロン

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

「現場監督養成講座」専門家による詳しい解説付きで全23編を上映します。

工務店や住宅会社、設計事務所などは若いスタッフたちを教育する場を持てていないことが多いですが、

この実際の現場を収録した動画と解説で多くの実務が学べます。

▼サンプル動画はこちらから!

全23編を1年間で10回に分けて解説します。

※新たに組まれた2024年度の スケジュールです。(15:00〜16:30)

第1回目(4月19日):「地鎮祭・地盤調査・仮設工事編」←次回はこちら★

第2回目(5月17日):「地盤改良工事 (柱状改良&鋼管杭)編」

第3回目(6月14日):「基礎工事編1〜3」

第4回目(7月19日):「建て方編、 防腐防蟻処理編、現場整理・養生・金物編」

------(8月はお休みです)------

第5回目(9月13日):「上棟式編、 FRP防水・ベランダ板金・ 屋根工事編、上棟(中間)検査編」

第6回目(10月11日):「窓取付・ 防水工事編、配管・配線工事編」

第7回目(11月15日):「断熱工事編、壁・ 窓枠・天井工事編」

第8回目(12月13日):「外壁工事編、 内装工事編」

第9回目(1月10日):「外構工事編、家具・ 建具造作編」

第10回目(2月14日):「完成編」

参加ご希望の方は、info@k-forum.jp (←コピペでお願いします)までご連絡ください。

開催日数日前にZoomURLをE-Mailでご連絡します。

会員企業様からの参加は無料、一般の方は3,000円/回を予定しています。

  

【4】スタッフコラム(事務局 阿久澤)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

知人から相談を受けていた件が、先日ようやく終わりました。

あっては困るがよくある賃貸トラブルで「多額の退去費用を請求された」というものです。

業務で培った知識を生かし、見積明細を確認し建材の特性を調べ、ガイドラインに照らし合わせ、場合によっては知り合いの不動産会社さんに見解を聞きつつ、相手の担当者と電話で直接対決…

しかし向こうもなかなか引かなかったため、最終的には弁護士に依頼しました。

「ネットですぐ広まるのに、よくこんなあくどいことするな…」なんて思いましたが、その会社はSNSを一切利用していないためそのような感覚が無いのかも知れません。

大手FC加盟の立派なホームページにはスタッフ紹介があり「不動産に携わり〇〇年、お客様の笑顔が何よりの~」などと書いてあるのを見て眩暈がしました。

近い業界にいる者として、業界の評判を落とすような行為は慎んでほしいと思う出来事でした。

 

■編集後記

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

最近はだんだんと暑くなってきて、少し前までコートを着ていたというのがウソみたいです。

冬と夏が長くなってきて春と秋はどこかに行ってしまったのかなと感じます。

数日前に自転車で川沿いを走っていると桜の木がたくさん咲いておりとてもきれいでした。

その時は春の訪れを感じましたが、今はもうほとんど夏って感じです。

これから先もっと暑くなると思うので今年の夏も乗り切れるよう気合を入れて生きたいです!

(飯山)

★次回配信日 4月30日(火)11:00予定★

【K-Forumニュースは、(一社)工務店フォーラムの代表理事から事務局スタッフまで、お伝えしたい事や最新ニュースを<隔週火曜日に>お届けしています。】

 

■工務店フォーラムへの加入、メルマガの停止

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◎工務店フォーラへの入会は次のURLから

https://k-forum.jp/institute/lecture.php

◎メルマガの配信停止は次のURLから

https://submitmail.jp/FrontReaders/mail_edit/4592/1

■発行・編集

一般社団法人工務店フォーラムメルマガ編集部

ホームページ:https://k-forum.jp/

メールアドレス:info@k-forum.jp

〒340-0831

埼玉県八潮市南後谷480-1耐震研究所

TEL048-951-2420 / FAX048-951-1995

Copyright2021工務店フォーラム

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

iso-2022-jp

お電話でお問い合わせ

048-951-2420

営業時間:10:00~18:00


フォームからお問い合わせ

お問い合わせ

一般社団法人工務店フォーラム

〒340-0831
埼玉県八潮市南後谷480-1 耐震研究所
TEL : 048-951-2420